札幌、民家火災で2人死亡 住人の高齢夫婦か

※写真クリックで拡大表示します
火災があった札幌市の住宅=7日午前10時35分ごろ
火災があった札幌市の住宅=7日午前10時35分ごろ

 7日午前1時45分ごろ、札幌市西区西野5条7丁目の木造2階建て住宅から煙が出ていると近隣の住民から119番があった。高齢の男女が搬送されたが、死亡が確認された。この家に住む夫婦と連絡が取れておらず、北海道警は2人とみて身元の確認を進めるとともに、出火原因を調べる。

 道警や消防によると、火は約3時間後に消し止められ、住宅の一部約30平方メートルが燃えた。夫婦は2人暮らし。住宅の1階は車庫、2階は居住スペースだった。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。