ハピネッツ、琉球に借りを返せるか 22日からホーム開幕節

有料会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
島根戦でゴール下に攻め込む秋田の中山=16日、松江市総合体育館
島根戦でゴール下に攻め込む秋田の中山=16日、松江市総合体育館

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)東地区4位の秋田ノーザンハピネッツは22日、23日の午後2時5分から秋田市のCNAアリーナで、西地区首位の琉球と対戦する。昨季チャンピオンシップ(CS)準々決勝で敗れた因縁の相手。地の利を生かし、ホーム開幕節を飾りたい。

 琉球は昨季、リーグ新記録の20連勝をマークするなど圧倒的な強さで西地区を制覇。CS決勝で宇都宮に敗れたが、総合力の高さは今季もリーグ屈指を誇る。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース