大森山に全長10m以上の「トラ」 稲わら使ったアート作品

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します

 稲わらを使ったアート作品を展示する「藁(わら)アートプロジェクト」が、秋田市浜田のあきぎんオモリンの森(大森山動物園)のピクニック広場で行われている。27日まで。

 広場では、全長10メートル以上あるトラのわらアートが大きく口を広げ、迫力満点。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース