藤田俊太郎さん演出「ジャージー・ボーイズ」 ミルハスで来月上演

有料会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
ミュージカル「ジャージー・ボーイズ」の一場面(提供写真)
ミュージカル「ジャージー・ボーイズ」の一場面(提供写真)

 秋田市出身の演出家・藤田俊太郎が手がけるミュージカル「ジャージー・ボーイズ」が来月3、4の両日、同市のあきた芸術劇場ミルハス大ホールで上演される。秋田魁新報社のオンライン取材に応じた藤田は「明るく楽しいエンターテインメントの力を秋田の皆さんに届けたい」と抱負を語った。

 米国で1960年代から活躍した4人組コーラスグループ「ザ・フォー・シーズンズ」の栄光と挫折を、「君の瞳に恋してる」などの名曲とともに描いた作品。米ブロードウェーでヒットし、日本では藤田の演出により2016年に初演され、各種演劇賞を受賞するなど好評を博した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース