河北麻友子の結婚生活、夫が期間限定のアイスを 挙式で重視は統一感

※写真クリックで拡大表示します
サプライズで贈られた誕生日ケーキに笑顔を見せる河北麻友子=東京都港区
サプライズで贈られた誕生日ケーキに笑顔を見せる河北麻友子=東京都港区

 タレントの河北麻友子が、東京・青山の結婚式場「アニヴェルセル 表参道」で開かれたリニューアル記念イベントに登場。胸元に青い小花をちりばめたゴージャスなドレスに身を包み「プリンセスになった気分です」と顔をほころばせた。

 2021年1月に結婚を発表した河北。司会から結婚生活について尋ねられ「普通に仲良く過ごしております」と幸せいっぱいに語った。

 夫婦間で最も大事にしているのは「思いやり」だという。「私の好きな期間限定のアイスを、夫が出かけるたびに探して買ってきてくれる。『常に私のことを考えてくれてありがとう』と感謝を伝えたい」とのろけた。

 これから結婚式を挙げるカップルに向けてアドバイスを求められると「式場や飾り付けの写真をたくさん見て、イメージをつかむといい」と答えた。自身は式場と披露宴会場の統一感を重視したといい「同じデザインのお花を飾ったりして、細かいところまでこだわりました」と振り返った。

 11月28日に31歳の誕生日を迎える河北にサプライズでケーキが贈られる一幕も。河北は「ウエディングケーキみたい!」と笑顔をはじけさせた。これからの1年の抱負を問われ「余裕のある大人の女性になれるように頑張りたい」と意気込んだ。

 同館は2023年9月に全面改装。結婚式場のほか、カフェやアートギャラリーなどを併設する。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

同じジャンルのニュース