FWアセンシオ、日本を警戒 スペイン代表、五輪で対戦

※写真クリックで拡大表示します
記者会見するスペインのアセンシオ=24日、ドーハ(共同)
記者会見するスペインのアセンシオ=24日、ドーハ(共同)

 【ドーハ共同】日本と同じ1次リーグE組のスペイン代表FWアセンシオが24日、ドーハで記者会見し、23日の同組初戦でドイツを破った日本について「規律があってアグレッシブ。速くてテクニックもあり、いいチームだ。組織的に戦わないといけない」と警戒した。日本とは12月1日の第3戦で顔を合わせる。

 背番号10を付けるアセンシオはスペインの名門レアル・マドリードに所属。昨年の東京五輪に出場し、準決勝で日本から決勝ゴールを決めた。23日のコスタリカ戦でも得点して大勝に貢献したレフティーは「自分たちのプレーができれば、いい結果を出せる」と27日のドイツ戦を見据えた。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。