アントニオ猪木さん「お別れ会」来年3月に両国国技館で開催 年内12・28には『INOKI BOM-BA-YE』

※写真クリックで拡大表示します
アントニオ猪木さん (C)ORICON NewS inc.
アントニオ猪木さん (C)ORICON NewS inc.

 10月1日に79歳で死去した元プロレスラー、アントニオ猪木さんの「お別れ会」が、来年3月7日に東京・両国国技館で開催されることが決まった。24日に四十九日法要を終え、故人のマネジメントを担当する「猪木元気工場」(IGF)が「お別れ会」について発表した。

【写真】過去の名場面まで…時代を牽引した“猪木さん”の遺影

 IGFの公式サイトでは、「アントニオ猪木お別れ会は2023年3月7日(火)に両国国技館で開催いたします。開始時間などの詳細は後日お知らせをいたします」と伝えられた。

 また、年内の12月28日には、猪木さん追悼興行『INOKI BOM-BA-YE × 巌流島 in 両国国技館』が開催される。小川直也が総監督を務め、イゴール・タナベ、ジョシュ・バーネットらが参戦する。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。