県内企業の今冬ボーナス「支給」66% 秋田経済研究所が調査

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します

 秋田経済研究所がまとめた今冬のボーナス支給に関する県内企業調査によると、「支給する」と回答した企業は前年比4・4ポイント増の66%だった。1人当たりの平均支給額が前年より「増加する」と答えた企業の割合から「減少する」とした割合を差し引いた「ボーナスDI」は、2ポイント減の6となり、2期ぶりに悪化する見通し。

 同研究所の担当者は「物価高などで厳しい経営環境を踏まえ、慎重姿勢となった企業がある一方、人手不足を背景に増額の判断をした企業もあった」との見方を示した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

同じジャンルのニュース