NBAセルティックスが首位堅持 八村のウィザーズは10勝10敗

※写真クリックで拡大表示します
ウィザーズ戦でゴールに攻め込むセルティックスのブラウン(中央)=ボストン(NBAE提供・ゲッティ=共同)
ウィザーズ戦でゴールに攻め込むセルティックスのブラウン(中央)=ボストン(NBAE提供・ゲッティ=共同)

 【ニューヨーク共同】米プロバスケットボールNBAは27日に第6週が終了し、東カンファレンスはセルティックスが16勝4敗で首位を守った。八村塁のウィザーズは10勝10敗、渡辺雄太のネッツは10勝11敗。

 西はサンズが13勝6敗で首位に浮上。ナゲッツが12勝7敗で続いた。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。