NBA、八村と渡辺は出場せず ともに5試合連続欠場

 【ワシントン共同】米プロバスケットボールNBA、ウィザーズの八村塁は28日、右足首痛で本拠地ワシントンでのティンバーウルブズ戦を欠場した。5試合連続欠場。試合前にシュート練習を行った。今後の出場可否について、アンセルド監督は「治療を続けて、どう回復するか見ていく」と語った。チームは142―127で勝ち、11勝10敗。

 ネッツの渡辺雄太は右太もも裏の張りでマジック戦に出場せず、5試合連続の欠場となった。チームは109―102で勝利し、11勝11敗。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。