「にかほのほかに」にカフェや直売所 来年4月オープン

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します

 29日に開かれた秋田県にかほ市議会の一般質問で市川雄次市長は、地域情報の発信などを行っている象潟町小滝の情報交流拠点施設「にかほのほかに」について、カフェや直売スペースなどを備えた一般客が利用可能な施設として来年4月にオープンする考えを明らかにした。1月から施設の運営事業者を公募する。

 施設は、市が関係人口の創出や地域活性化を図ろうと、18年に閉校した上郷小の旧校舎を活用して整備。19年度に改修を始め、20年6月からは1階のラジオ放送スペースでウェブラジオの収録と放送をしている。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

同じジャンルのニュース