県中総体に民間クラブ選手も出場可能に 参加資格の緩和承認

会員向け記事

 県中学校体育連盟(長沼優会長、県中体連)が来年度からの県中学校総合体育大会(県中総体)について、総合型地域スポーツクラブなど民間団体所属の選手が出場できるよう、大会の参加資格を緩和する方針を固めたことが1日、分かった。11月29日に県中体連の臨時代議員会を開き参加資格の緩和を承認した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース