小林 忠雄氏(こばやし・ただお=県卓球協会元会長)

 11月28日午後11時21分、肝臓がんのため秋田市の病院で死去、89歳。自宅は秋田市楢山登町5の2。葬儀は近親者で行った。喪主は長男忠彦(ただひこ)氏。10日午前11時から秋田市中通6の1の13、イヤタカでお別れの会を開く。

 県卓球協会理事長を経て76年から会長。秋田卓球会館社長、県体育協会(現県スポーツ協会)副会長、日本体育協会(現日本スポーツ協会)評議員などを歴任。96年藍綬褒章。秋田醸造会長。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース