三谷さん「大衆考える創作者に」 菊池寛賞贈呈式

※写真クリックで拡大表示します
第70回菊池寛賞の贈呈式で、菊池寛をまねた姿でスピーチする脚本家の三谷幸喜さん=2日午後、東京都内のホテル
第70回菊池寛賞の贈呈式で、菊池寛をまねた姿でスピーチする脚本家の三谷幸喜さん=2日午後、東京都内のホテル

 第70回菊池寛賞(日本文学振興会主催)の贈呈式が2日、東京都内のホテルで開かれた。NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」など多くの作品を長年手がけてきたとして受賞した脚本家三谷幸喜さん(61)は菊池寛をまねた姿で登場し「菊池は大衆が何を求めているかをずっと考えていた。そういうクリエーターになりたい」と語った。

 五輪2大会連続金メダルなどの活躍が評価されたフィギュアスケートの羽生結弦さん(27)はビデオメッセージで「人生の選択が全て正解だったか分からないが、全ての選択に意味を持たせたい。挑戦を続けていく」と話した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。