県立大秋田キャンパス、実験装置から煙 けが人なし

会員向け記事

 2日午後9時20分ごろ、秋田市下新城の県立大学秋田キャンパスの実験装置から煙が出ていると、学生から119番があった。市消防本部によると、けが人はおらず、約20分後に鎮火した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

同じジャンルのニュース