地元企業がやりがいアピール 由利本荘市で高2就活セミナー

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
企業の採用担当者の話を真剣に聞く生徒たち
企業の採用担当者の話を真剣に聞く生徒たち

 秋田県本荘由利地域の高校2年生を対象とした地元就職促進のための就職活動サポートセミナーが、由利本荘市のナイスアリーナで開かれた。7校から生徒と教員約330人が参加し、地元企業について理解を深めた。

 県内の製造、建設業2社の代表による職業講話が行われ、秋田精工(由利本荘市)の須田浩生社長は「生産労働人口が減少している秋田だからこそ、若いうちから大きな仕事を任せてもらえるかもしれない。皆さんのような若者の行動が地域に与える影響は大きく、充実感ややりがいも感じやすいと思う」と語った。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース