「花火以外の起爆剤も考え街に活気を」 大曲商議所の齋藤新会頭

会員向け記事

 大曲商工会議所(秋田県大仙市)の新会頭に齋藤靖さん(60)が就任した。地域経済が厳しさを増す中で、どんなかじ取りを目指すのか聞いた。

 ―地域の経済状況をどう認識しているか。

 「新型コロナウイルス関連の補助金も以前ほどはなく、物価高騰や円安も相まってさまざまな業種で厳しい状況になっている。また、他地域に比べて大仙市では企業誘致が遅れ気味。横手市のような企業団地はなく、大館市や由利本荘市のような大企業もない。そうした中では地域の特性を生かした街づくりが必要になる」

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース