県産米に合うおかずのグランプリは… 三種町の「おかずがっこ甘口」に決定

会員向け記事

おかずがっこを手にする荒谷社長

 秋田県産米に合うおかずを選ぶコンテスト「ごはんの友選手権」のグランプリに、秋田白神食品(三種町)の「おかずがっこ甘口」が決まった。一口サイズにカットしたいぶりがっこに昆布を混ぜ、甘口のたれを絡めた一品。

 選手権は、県ごはん食推進会議が制定した「ごはんの日」(毎月第3日曜日)にちなみ、2016年から実施している。今回は県内12事業者から19商品が出品された。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

同じジャンルのニュース