広島の大瀬良は1億8千万円 来季は3年契約の2年目

※写真クリックで拡大表示します
契約更改交渉を終え、記者会見する広島の大瀬良=7日、マツダスタジアム
契約更改交渉を終え、記者会見する広島の大瀬良=7日、マツダスタジアム

 広島の大瀬良大地投手が7日、マツダスタジアムで契約交渉し、3年契約の2年目となる来季は現状維持の年俸1億8千万円プラス出来高払いで更改した。今季は4年連続4度目の開幕投手を務めたが、登板23試合で8勝9敗。防御率は9年目で自己ワーストの4・72に終わり「全ての項目において情けない数字が並んでいる」と悔しさをあらわにした。

 球の速さや質を改善するために「体重を増やしている。体重をしっかり球に乗せるのが元々のスタイル」と、15勝(7敗)で最多勝に輝いた2018年のような姿を取り戻そうとしている。(金額は推定)

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。