全国でバスケ本格アリーナ続々 秋田県は28年秋に新県立体育館

有料会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
三井不動産などが千葉県船橋市に建設する新アリーナの外観イメージ
三井不動産などが千葉県船橋市に建設する新アリーナの外観イメージ

 全国各地でバスケットボール男子Bリーグのチームが使用する、本格的なアリーナの新設が相次いでいる。大きな特徴はチームの親会社など、資金力のある民間企業を軸としたプロジェクトが多いこと。かつてのような行政主導ではない、新たな潮流が生まれている。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

同じジャンルのニュース