大館市・病院事業経営強化プラン 来秋までに素案提示

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県大館市病院事業(吉原秀一病院事業管理者)は7日、病院事業経営強化プランの素案を来年秋までにまとめる方針を市議会厚生常任委員会に示した。市議会に素案を示した後、パブリックコメント(意見公募)を実施するほか、医療、介護関係者らの意見を聞いて2024年3月末までに策定する。

 病院事業経営強化プランは、国の要請を踏まえ市立病院(総合病院と扇田病院)が安定した経営と地域に必要な医療を継続するために策定する。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース