東京原油6万1千円台、9カ月半ぶり安値 

 8日の東京商品取引所で中東産原油の先物指標価格が1キロリットル当たり6万1050円に下落し、ロシアのウクライナ侵攻前の2月21日以来、約9カ月半ぶりの安値となった。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。