「ただ待ってるよりかはやった方がいい」 北浦で初の一斉操業

連載:ルポ季節ハタハタ
有料会員向け記事

【男鹿支局長・藤原剣】「10、9、8…1、ゼロ!」。漁協職員がカウントダウンし、出発の合図となる「祈 大漁」と書かれた旗を振った。

整列していた漁船がわずかずつの間隔を空けて順番に出発していく。

今季初の一斉操業。各船が思い思いの場所に網を仕掛けに向かった=9日午後1時ごろ、男鹿市の北浦漁港


9日午後1時、秋田県男鹿市の北浦漁港で季節ハタハタ漁の一斉操業が始まった。漁師たちが事前にじゃんけんで決めた順番に従い、思い思いの場所に網を仕掛けていく。


今季のまとめ
ルポ季節ハタハタ

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

同じジャンルのニュース