八峰町の森田町長が死去、71歳 病気療養で11月に辞職願

会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します
森田新一郎氏
森田新一郎氏

 秋田県八峰町の森田新一郎(もりた・しんいちろう)町長が10日午前8時19分、悪性リンパ腫のため自宅で死去した。71歳。自宅は八峰町峰浜水沢字三ツ森カッチキ台228。葬儀は14日午後1時から能代市字臥竜山39の15、虹のホールクオーレのしろで、近親者で行う。喪主は妻葉子(ようこ)さん。町は25日に峰浜地区文化交流センター峰栄館で「お別れの会」を開く。時間は未定。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース