さかさまに描く独特な世界 潟上市の男性、秋田市で初の個展

会員向け記事

 上下逆の方向から文字や絵を描く戸嶋諄さん(24)=潟上市天王=の作品を集めた初の個展「さかさま」が10日、秋田市南通亀の町の雑貨店「story cat(ストーリーキャット)」で、18日までの日程で始まる。諄さんは知的障害があり、自閉症を併発。周囲とのコミュニケーションを取る手段として長年、絵を描いてきた。

初の個展を開く戸嶋さん


 諄さんは2年ほど前から、イラスト入りのバッグなど作品を作り始めた。通所している秋田市金足の就労継続支援B型事業所「げんきハウス下新城」で、毎週金曜に制作に取り組んでいる。

 布地に油性ペンやアクリル絵の具などを使って描いた作品は、全てが一点物。ほかにも個展に向けて、イラスト入りのキーホルダーやポストカード、Tシャツも制作した。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース