70歳以上が働ける企業、秋田県50・7% 全国2位

有料会員向け記事
※写真クリックで拡大表示します

 秋田労働局が発表した2022年の高齢者の雇用状況調査によると、70歳以上が働ける制度のある県内企業の割合は前年比2・2ポイント増の50・7%となり、全国平均を11・6ポイント上回った。同局は、働く意欲のある高齢者が増えていることや、県内で人手不足が深刻化していることが影響したとみる。

 21年まで8年連続で全国1位だったが、順位を一つ落として2位となった。1位は島根県の51・8%だった。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料+月額330円)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。

秋田の最新ニュース