ベルトレ氏、マウアー氏ら候補に 米野球殿堂、来年1月に発表

※写真クリックで拡大表示します
試合前のセレモニーに登場したエイドリアン・ベルトレ氏=8月、米シアトル(AP=共同)
試合前のセレモニーに登場したエイドリアン・ベルトレ氏=8月、米シアトル(AP=共同)

 【ロサンゼルス共同】米国野球殿堂は20日、2024年の殿堂入り候補者26人を発表し、レンジャーズなどで通算3166安打をマークしたエイドリアン・ベルトレ氏や、捕手として09年のア・リーグ最優秀選手(MVP)に輝いたジョー・マウアー氏、00年代を代表する二塁手だったチェース・アットリー氏ら12人が新たに加わった。

 通算696本塁打のアレックス・ロドリゲス氏らは引き続き、候補に残っている。殿堂入りには全米野球記者協会に10年以上在籍する記者による投票で75%以上の得票が必要となる。結果は来年1月23日に発表される。

お気に入りに登録
シェアする

秋田魁新報(紙の新聞)は購読中ですか

紙の新聞を購読中です

秋田魁新報を定期購読中なら、新聞併読コース(新聞購読料のみ)がお得です。

新聞は購読していません

購読してなくてもウェブコースに登録すると、記事を読むことができます。