県スポーツ大使にヤクルト石山投手 石川投手らと3人体制に

※写真クリックで拡大表示します

 秋田県は14日、プロ野球東京ヤクルトスワローズの石山泰稚投手(31)=金足農高―東北福祉大出―ヤマハ、秋田市出身=を県スポーツ大使に任命すると発表した。都内で16日に開かれる在京秋田県人新春交歓会で、佐竹敬久知事が任命証を手渡す。

 県スポーツ大使は現在、同じくヤクルトの石川雅規投手(秋田市出身、2010年任命)と、格闘家の桜庭和志さん(潟上市昭和出身、19年任命)が活動しており、石山投手を加え3人体制となる。

(全文 522 文字 / 残り 315 文字)

同じキーワードのイベント情報

© 2020 Akita Sakigake Shimpo