元雄和町長、伊藤憲一氏が死去

※写真クリックで拡大表示します
伊藤憲一氏

 元秋田県雄和町長で県議会副議長も務めた伊藤憲一(いとう・けんいち)氏が18日午前8時55分、老衰のため秋田市の病院で死去した。76歳。自宅は秋田市雄和平沢字水沢81。葬儀は24日午後2時から、秋田市仁井田本町3の29の38、虹のホール・レゼール仁井田で。喪主は長男一成(かずなり)氏。

 旧雄和町職員、収入役を経て、82年から県議を連続4期務め、副議長などを歴任。92年の町長選で初当選し、連続4期。05年の秋田市との合併後は、特別職の地域振興参与を07年3月まで務めた。

© 2020 Akita Sakigake Shimpo