秋田高生2人が全国に挑む! エコノミクス甲子園

 高校生が金融経済の知識を競う「エコノミクス甲子園」秋田大会の表彰式が16日、秋田市の秋田高校で行われ、優勝チームの同校2年の篠村悠月さん(16)と菅原大地さん(17)に優勝メダルを贈った。2人は来年2月14日にオンラインで行われる全国大会への出場権も得た。

エコノミクス甲子園秋田大会で優勝した篠村さん(左)と菅原さん=秋田市の秋田高校


 秋田大会は県内5校から20チームが出場。例年は参加者が一堂に会し予選と決勝を行っているが、今年は事前課題の小論文と、12日にオンラインで行った早押しクイズの合計点で優勝を決めた。

※この記事は会員登録が必要です。

(全文 396 文字 / 残り 177 文字)
© 2021 Akita Sakigake Shimpo