• コロナ経口治療薬「年内実用化も」と首相 

     【ワシントン共同】菅首相は、新型コロナウイルスの経口治療薬に関し「早ければ年内にも実用化できる可能性がある」と述べた。

  • 米国のTPP復帰は「重要」と首相 

     【ワシントン共同】菅首相は、米国の環太平洋連携協定(TPP)への復帰は重要だとの認識を示した。会談したバイデン大統領に復帰を促したかどうかは明かさなかった。

  • 「鬼滅の刃」新作12月から放送 

     フジテレビは25日、人気テレビアニメ「鬼滅の刃」の新作となる第2期「遊郭編」の放送を12月5日から開始すると発表した。同局系列など計30局で日曜午後11時15分から放送する。

  • 首相、年金改革提唱の河野行革相を擁護 

     【ワシントン共同】菅首相は、自民党総裁選で独自の年金制度改革案を提唱した河野太郎行政改革担当相に批判の声が上がっていることに関し「候補者が政策を掲げて議論するのは望ましいことだ」と擁護する姿勢を示した。

  • コロナ感染状況「確実に好転」と首相 

     【ワシントン共同】菅義偉首相は25日、同行記者団との懇談で、19都道府県に発令中の新型コロナウイルス緊急事態宣言の今月末での解除に関し「状況は確実に好転している。専門家の意見も聞いて判断したい」と述べた。

  • ファーウェイ副会長乗せた飛行機が中国着 

     【深セン共同】中国国営メディアによると、通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)副会長兼最高財務責任者(CFO)孟晩舟被告を乗せた中国政府のチャーター機が25日夜、広東省深センの空港に到着した。

  • 金与正氏が南北関係改善に「意欲」 

     【北京共同】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党総書記の妹、金与正党副部長は25日、談話を発表し、南北が互いを尊重する姿勢を維持するなら首脳会談の開催も可能と表明、関係改善に意欲を見せた。朝鮮中央通信が伝えた。

  • 台湾国民党主席選で朱元主席が勝利宣言 

     【台北共同】台湾の最大野党、国民党の次期主席(党首)を決める党内選挙で朱立倫元主席が25日、勝利を宣言した。

  • 中国、華為副会長拘束は「政治迫害」と非難 

     【北京共同】中国国営メディアによると、中国外務省は25日、通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)副会長兼最高財務責任者(CFO)の拘束問題に関し「中国国民への政治迫害事件だ」と非難する談話を出した。

  • 東京で382人感染、8人死亡 

     東京都は25日、新型コロナウイルス感染者が新たに382人報告され、8人が死亡したと発表した。