時代を語る・小川健吉(6)生徒会役員に立候補