三宅唱監督、初のホラー作品語る 「呪怨 呪いの家」

「ホラーは音響も美術も土地も役者も、全てが大事だと実感した」と話す三宅唱監督