時代を語る・伊藤次男(30)魅力的な4千メートル水路