ハタハタ漁獲枠、昨季と同じ650トン 資源量は低水準続く