コロナワクチン、国内で接種開始 東京の病院で1例目、医師ら先行

新型コロナウイルス感染症の国内第1例目のワクチン接種を受ける、国立病院機構東京医療センターの新木一弘院長(左)=17日午前8時57分、東京都目黒区(代表撮影)