時代を語る・藤井けい子(7)就職せず、和裁を勉強