時代を語る・佐藤謙一(11)大吟醸の搾りに感激