NIEニュース > 2020年度

県NIE推進協議会 実践校5校を認定

 県NIE推進協議会(阿部昇会長=秋田大学大学院教育学研究科特別教授)は、2020年度の協議会のNIE実践校として小中学校、高校の計5校を認定した。県内の本年度の実践校は、日本新聞協会の認定校7校と合わせて計12校。

 NIE実践校は協議会や新聞協会から購読料の補助を受け、授業で新聞を活用する。

 本年度の実践校は次の通り。

 【県NIE推進協議会枠】岩城小(由利本荘市)、五城目第一中(五城目町)、大曲高(大仙市)、山瀬小(大館市)、明峰中(横手市)

 【日本新聞協会枠】浅舞小(横手市)、美郷中(美郷町)、金足西小(秋田市)、渟城西小、能代第一中(以上能代市)、釈迦内小(大館市)、羽後中(羽後町)

(2020/08/01 秋田魁新報掲載)