あの日を紡ぐ 日本海中部地震から34年

 津波にのまれるなどして本県の83人を含む104人が犠牲になった日本海中部地震から、26日で34年を迎える。今や県民の4人に1人が日本海中部地震を経験していない世代。当時の記憶が少しずつ薄れていく中、巨大地震の脅威や思いを、語りや紙芝居、郷土芸能などを通して次世代に伝え続ける人たちを紹介する。

    • 該当する記事がありません