[あきた参院選]激戦の現場

 参院選は21日の投開票日まであと10日となった。本県選挙区では自民党現職の中泉松司候補(40)、野党統一候補で無所属新人の寺田静候補(44)が県内各地を駆け巡り、訴えに力を入れている。両候補の戦いぶりなど激戦の現場を上下2回に分けてリポートする。政治団体「NHKから国民を守る党」新人の石岡隆治候補(45)は県内で活動をしていない。