特集:新型コロナウイルス

新型コロナ、秋田での動き

  • 東京一極集中是正「知事会として声を大に」、佐竹知事

     佐竹敬久・秋田県知事は4日、県庁で全国知事会のオンライン会合に参加し、新型コロナウイルス対策に関連して東京一極集中の是正を進めるよう求めた。

  • 阿仁スキー場ゴンドラ、感染予防策徹底します 6日から運航

     秋田県北秋田市の森吉山阿仁スキー場は6日から、ゴンドラの夏季運行を行う。ゴンドラで山頂駅(標高1167メートル)へ上り、季節の高山植物を観賞しながら森吉山山頂(1454メートル)まで気軽にトレッキン…

  • 「夫に手伝って言えない」 ステイホームで女性の家事負担増

     「今は専業主婦なので、家事を手伝ってほしいとは言えない」。夫と中学生の息子と暮らす40代女性(秋田市)は、そう語る。

  • 県コロナ対策事業をみる(1)農畜水産物 給食や施設で消費拡大

     新型コロナウイルス感染症により打撃を受けている県内経済の回復を目指し、県は総額約49億8千万円の経済対策費を5月補正予算に盛り込んだ。対策を契機に消費行動を上向きに持っていきたい各業界の周辺を追った…

  • 居酒屋内にラーメン店開店 アフターコロナへチャレンジ

     新型コロナウイルスの影響によって客足の減少に苦しむ秋田市の居酒屋が5日から、居酒屋の営業を縮小し、同じ店舗を使ってラーメン店も開く。新たに日中に収益を得ることで経営強化につなげたい考えだ。運営会社「…

  • 緊急広報

    新型コロナ、国内外で猛威振るう

  • ビジネス往来確保、協調で一致 ASEANと日中韓

     【ハノイ共同】東南アジア諸国連合(ASEAN)プラス3(日中韓)の経済閣僚は4日、テレビ会議を開き、新型コロナウイルス感染拡大で停滞した経済の回復を促すため、企業幹部や専門家らの往来確保で各国が協調…

  • 夏休み確保へ、家庭学習も活用 文科省、教科書の内容を仕分け

     新型コロナウイルス感染症拡大による休校長期化で生じた学習の遅れを取り戻すため、文部科学省が、教科書の内容を授業で取り扱う部分と、家庭学習など授業以外で学ぶ部分に仕分けたことが4日、関係者への取材で分…

  • 口座のない「反社勢力」は除外 高知市の10万円早期支給

     新型コロナウイルス対策で国民1人に10万円を配る特別定額給付金を巡り、高知市が生活困窮者に早期支給する特別窓口を設けた際、口座がない場合の受給手段の記載欄を申請書に設けていなかったことが4日、市への…

  • 10兆巨額予備費、使途巡り協議 野党「事前に明示を」

     自民党の森山裕、立憲民主党の安住淳両国対委員長は4日、2020年度第2次補正予算案の10兆円に上る巨額予備費を巡り断続的に協議した。安住氏によると、政府側が使途を可能な限り事前に明らかにする方向で交…

  • 全柔連、再開指針を改定 全国大会開催を含む第4段階も

     全日本柔道連盟(全柔連)は4日までに、新型コロナウイルス感染拡大による政府の緊急事態宣言解除に伴い、5月下旬に発表した練習再開指針の改定版を発表した。3段階の構成に無観客などの措置を講じた上で全国大…

  • 少ない死者に麻生氏「民度違う」 コロナで欧米と日本を比較

     麻生太郎財務相は4日の参院財政金融委員会で、日本の新型コロナウイルスによる死者が欧米諸国と比べ少ないことについて「おまえらだけ薬を持っているのかと(海外から)電話がかかってきた。国民の民度のレベルが…

  • 国内のコロナ感染、新たに46人 6人死亡

     国内では4日、新たに46人の新型コロナウイルス感染が確認された。累計は1万7028人となった。クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員を含めると1万7740人。死者は6人増え、計926人とな…

  • リクナビ企業説明会7月も中止 就活、コロナ感染防止で

     就職情報サイト「リクナビ」を運営するリクルートキャリア(東京)は4日、新型コロナウイルス感染防止のため、6月末までとしていた合同企業説明会の中止期間を7月末まで延長すると発表した。7月は、2021年…

  • 巨額予備費、使途巡り与野党協議 立民安住氏「歩み寄り可能」

     自民党の森山裕、立憲民主党の安住淳両国対委員長は4日、2020年度第2次補正予算案の10兆円に上る巨額予備費を巡り断続的に協議した。安住氏によると、政府側が使途を可能な限り事前に明らかにする方向で交…

  • 委託費3千億円、圧縮へ 政府観光事業に高額批判

     新型コロナウイルス感染拡大で打撃を受けた観光業者らを支援する政府の「Go To キャンペーン」を巡り、経済産業省は4日の野党会合で、最大3千億円と見積もった事務委託費の圧縮を目指す考えを示した。委託…

  • 自民、コロナ後社会構想で競合 戦略本部と議連、首相後継にらみ

     自民党は4日、新型コロナウイルス感染が収まった後の社会、経済の在り方を構想する「新国際秩序創造戦略本部」を新設した。岸田文雄政調会長が本部長に就任した。一方、下村博文選対委員長と稲田朋美幹事長代行ら…

  • 島津製作所がPCR検査開始へ 京都府の要請で8日から

     島津製作所は4日、新型コロナウイルスに感染しているかどうかを調べるPCR検査を8日から始めると発表した。約2500万円を投じ、京都市の子会社に検査室を設けた。1日当たり最大で300件を検査できる。新…

  • 豊田合成、コロナ検査車両を寄贈 名古屋大に、院内感染防止

     豊田合成は4日、新型コロナウイルスの感染を調べるPCR検査用のワンボックス車を名古屋大に寄贈した。医師や看護師が患者を隔離したまま検査できるのが特徴で、院内感染の防止に役立つ。地方自治体からも引き合…

  • 日本空港ビル、84%減益 コロナで羽田利用低迷

     羽田空港のターミナルビルを運営する日本空港ビルデングが4日発表した2020年3月期連結決算は、純利益が前期比84・8%減の50億円だった。新型コロナウイルスの世界的な流行で利用客が減少し、商業施設の…

  • ヤクルト、村上選手がPCR検査 スアレス投手も、発熱などで

     プロ野球ヤクルトは4日、昨季セ・リーグ新人王の村上宗隆内野手(20)とスアレス投手(30)が新型コロナウイルスの感染を調べるPCR検査を受けたと発表した。結果は出ていない。

  • 知事会、人口の地方分散を訴える コロナ防止で、休業要請に罰則も

     オンラインで会合を開いた全国知事会は4日午後、新型コロナウイルス対策の強化を国に求める提言をまとめた。大都市部への過度な人口集中は感染拡大のリスクを高めるとして、地方分散の必要性を強調。新型コロナ特…

  • 10兆円予備費の必要性強調 首相、給付金は説明回避

     安倍晋三首相は4日の参院厚生労働委員会で、新型コロナウイルス対策の2020年度第2次補正予算案に計上した10兆円の巨額予備費の必要性を強調した。「状況の変化に応じて臨機応変に対応することが必要だ。万…

  • 埼玉、ジム・カラオケの要請解除 防止策前提、感染減で前倒し

     埼玉県は4日の新型コロナウイルス対策会議で、スポーツジムやカラオケボックスへの休業要請を同日付で解除すると決定した。18日を予定していたが県内の感染者数などが設定目安を下回ったためで、十分な感染防止…

  • 都知事選、桜井誠氏らが立候補へ 7月5日投開票

     政治団体「日本第一党」党首の桜井誠氏(48)が4日、東京都庁で記者会見し、任期満了に伴う7月5日投開票の都知事選に立候補すると表明した。新型コロナウイルス対策として2年間の都民税と固定資産税ゼロなど…

  • 東京円、2カ月ぶりに109円台 世界的な景気回復に期待

     4日の東京外国為替市場は、新型コロナウイルスで停滞していた世界経済が回復に向かうとの期待から低リスク資産とされる円が売られ、一時、約2カ月ぶりに1ドル=109円台を付けた。