釜ケ台のいま 番楽の継承、再興へ

 鳥海山麓に位置する小さな集落、にかほ市釜ケ台。この地でおよそ400年にわたり継承されてきたのが釜ケ台番楽だ。毎年8月14日と20日に公演が行われるが、新型コロナウイルスの影響で、昨年に続き今年も例年のようには開催できない。お披露目の場を失った保存会メンバーはこの夏、どんな思いで番楽と向き合っているのか。釜ケ台番楽の今を見詰めた。2回続き。