[第5回]

自然と共存するライフスタイル「フリルフツリヴ」

(2016年8月12日 掲載)
ヨートゥンハイメン(Jotunheimen)山地の登頂スポット「トナカイ」 Photo:Asaki Abumi

 北欧の中でも大自然に恵まれたノルウェー。冬はオーロラや北極圏、夏はフィヨルドを目指し、世界中から多くの旅人が訪れる。最近は、絶景の崖「トロルの舌」を目指す登山客が急増している。ソーシャルネットワークサービス(SNS)の広がりと共に、絶景で自撮りした写真をネットで共有する人も増えた。その結果、これまで国外では無名だった自然スポットが、新たに注目を集めている。