文化の種をまいた父

(2011年10月28日 付)
星野立子(前列右端)を招いた句会で。前列左端が政太郎

 政太郎は刀工としても一流でした。名刀を鑑賞したり集めたりという趣味が高じて、自分で打つようになったのです。