商売っ気強かった父

(2014年8月13日 付)
昭和初期の扇田町の目抜き通り。右から3軒目が住んでいた家=山田福男さん提供

 父方の祖父はもともと南部藩の下級武士で、現在の鹿角市八幡平で藩の出張所長のような役に就いていたと聞いています。母方は秋田ですから、私には岩手、秋田の血が混じっていることになります。