大人物の風格 筆にも

(2017年1月21日 付)
内藤湖南の足跡を紹介している鹿角市先人顕彰館=昨年11月20日

 今の鹿角市十和田毛馬内で生まれた内藤湖南(こなん)=昭和9(1934)年に67歳で死去=は、東洋史、特に中国史研究の泰斗として知られています。湖南の書簡を読む機会を得て、その文字に大人物の風格を感じました。