組丁に屋台ができた

(2017年1月22日 付)
完成したばかりの花輪ばやし屋台の前で記念撮影する組丁の人たち=昭和40年

 鹿角市には祭りや伝統芸能が多くあります。その一つが毎年8月19、20日の「花輪ばやし」です。花輪の中心部10町内の若者が、おはやしを奏でながら、きらびやかな屋台を押して各町内を巡行する祭りです。