消費者物価指数

キーワード「消費者物価指数」にタグ付けされたニュース・話題、イベントです。

ニュース・話題

北斗星(2月6日付)

 秋田市のスーパーに並ぶホウレンソウや小松菜などが先週末、随分高くなっていた。このところの寒波による雪と寒さで野菜の生育や収穫、輸送に影響が出ているようだ

県内景気「持ち直し」維持 11月、サービス業が復調

 日銀秋田支店は22日、11月の県内金融経済概況を発表した。県内景気を「持ち直している」とし、前回(10月)と同じ判断を示した。国内旅行を促す全国旅行支援で県外客が増加し、サービス業を中心に復調。物価…

北斗星(10月23日付)

 「炊飯器で12時間の保温をやめて電子レンジでご飯を温め直す」「冷蔵庫の設定温度を強から中へ変更」。それぞれ1カ月当たりで364円、130円分の省エネにつながる。昨日付の本紙に載った電力会社の広告で紹…

社説:物価上昇3% 家計への影響、一層深刻

 9月の全国消費者物価指数は前年同月比3・0%上昇した。消費税増税の影響を除くと、1991年8月以来約31年ぶりの上昇幅となる。円相場は一時1ドル=150円の大台まで下落。円安が物価をさらに押し上げる…

7月消費者物価指数上昇率 秋田市が全国最高3・8%

 7月の消費者物価指数(生鮮食品を除く)の前年同月比上昇率が、東日本で高く、西日本で低い傾向であることが26日、分かった。県庁所在地別で全国平均の2・4%を上回った都市は18あり、最も高い秋田市は平均…

北斗星(8月23日付)

 県内は昨日も残暑。最高気温が30度を超えた地域が多かった。それでも朝夕は随分涼しく、秋の気配が感じられる。カレンダーを1枚めくれば爽やかな季節となるはずだ

社説:止まらぬ物価上昇 円安、食料安保へ対応を

 小麦粉、食用油などをはじめ食品の値上がりが止まらない。総務省が発表した4月の全国消費者物価指数は前年同月比で2・1%上昇。賃金や年金など収入が増えない中、物価高はコロナ禍で痛んだ家計に追い打ちをかけ…

イベント

該当するイベントがありません