大館鳳鳴高校

キーワード「大館鳳鳴高校」にタグ付けされたニュース・話題、イベントです。

ニュース・話題

「畳の上の格闘技」 大館鳳鳴高文芸部かるた班、速さと正確さを追求

 静まり返った和室に響き渡る読手(どくしゅ)の声。「せをはやみ…」。上の句の読み上げが始まると、バンッという音とともに、勢いよく取り札が払われる。札は畳の上を数メートル先まで滑っていった―。

リンゴ、プリン、バラ色、豪雪… 高校生とバナナボート開発

 たけや製パン(秋田市)は、県内の高校と共同開発した「高校生コラボバナナボート」シリーズを販売している。

秋田南と能代松陽4強 全国高校野球秋田大会、19日準決勝

 第104回全国高校野球選手権秋田大会(県高野連など主催)第9日は17日、秋田市のこまちスタジアムで準々決勝2試合を行い、秋田南と能代松陽が準決勝に進み、ベスト4が出そろった。秋田南は大館鳳鳴との接戦…

大館鳳鳴が逆転勝ちで8強入り 「劣勢でもいい雰囲気」

 エースが粘りの投球を続け、打線が終盤に奮起。昨秋4強の大館鳳鳴が逆転で8強入りした。

大館鳳鳴の木村「甘い球投げない」 強気の攻めで西目を零封

 大館鳳鳴の木村拳士(3年)は何度もピンチを背負いながら、2安打無得点に抑えた。ボールが先行し、5四球を出したが「甘い球は投げない」と決め、厳しいコースに強気で投球した。今畠寿樹監督は「ピンチの中でも…

着ければ猫背が直る! 考案の鳳鳴高生2人、世界大会出場へ

 全国の大学生や高校生などを対象にした第13回国際イノべーションコンテスト国内予選で、秋田県大館市の大館鳳鳴高校理数科の2年生2人が猫背を矯正する装置を発表し、県勢として初の1位に輝いた。世界大会の出…

本業の傍ら学生向けメディア運営 「いつか鹿角でも」

 学生向けのウェブメディアを手がける「アット新潟」の代表曲田尚貴さん(26)=写真=は秋田県鹿角市出身。都内でITエンジニアとして民間企業に勤める傍ら、昨年12月にアット新潟を立ち上げた。現役の学生ら…

ニュースの「つぼ」:選抜甲子園の21世紀枠

 高校野球は25日に明治神宮大会が幕を閉じ、今年の主要日程を終えた。年明けの1月に注目されるのは、春の選抜大会に出場する32校の選考。秋の地区大会の結果を参考に選ばれる一般選考枠のほか、戦力以外の特色…

高校野球秋田大会の注目校:第4シード・大館鳳鳴 機動力と打力に手応え

 第4シードの大館鳳鳴が掲げるのは打ち勝つ野球だ。「低く鋭い打球を放つ。得点圏に走者がいる場面を想定し練習してきた」と富樫良介主将(3年)は語る。

イベント

該当するイベントがありません